« ケーブルカーに乗ってみた | トップページ | リスボンの市電に乗ってみた »

バイロ・アルトお散歩

 とある雑誌で、若者向けのおしゃれなセレクトショップが多数紹介されていたバイロ・アルト。 日本の原宿、表参道、代官山のような街を想像して訪れてみたのですが。
bairroalto_rosa  
 スタートはローザ通り。 ビカのケーブルカーの目の前にあるアーチをくぐって出発しました。 道幅が車1台分程度しかなく、裏路地雰囲気満載です。 坂の下の方はあまり店が無かったので、そのうちショウウインドウが見えてくるんだろうな、とのんきに坂を上っていたのですが、いつまでたってもお店が無いのですよ。
 お店はあるのですが、夜から営業のレストランばかりで、「若者向けのおしゃれなセレクトショップ」が無いのです。 このまま行っても何も無いだろうとローザ通りに見切りをつけ、何度か角を曲がって歩く通りを変えてみたのですが。 
 BairroAlto2 路地を変えると、薬屋さんや歯医者さん、八百屋や昔ながらの美容院、何屋さんか分からないもののおばさん達が集まっておしゃべりに興じているお店など、昔ながらのお店はけっこうありました。 また、ベランダでは洗濯物がはためいていたり、テレビの音が聞こえてきたりと、そんな日常使いの街の中ににファドを聴かせてくれそうなレストランがあって、日常と非日常がまじりあっている不思議な感覚でした。 昼と夜で街をシェアしているのかしら。

 ただ、今回の目的だった、おしゃれなショップにはついに出会えず、バイロ・アルトを後にしたのでした。 日本に帰って紹介していた雑誌をよく見ると、「小径の奥」とか「隠れ家」とか、要はすぐには分からない所に「おしゃれな」お店はある、と書いてあって。 初心者向けの街じゃないってことよね~、とかなり残念に思いました。 路地のなかには雰囲気の悪い所もあって、あんなに怖い(大げさ?)思いをして廻ったのに・・・・。 残念!

|

« ケーブルカーに乗ってみた | トップページ | リスボンの市電に乗ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケーブルカーに乗ってみた | トップページ | リスボンの市電に乗ってみた »