« リスボンの一日乗車券 | トップページ | オリエンテ駅 »

リスボンのショッピングセンター

 外国に行くと必ず行くのがショッピングセンター。 食べ物や日用雑貨のパッケージを見るのが好きなのですよ。 また、土日はリスボンのレストランはお休みと聞いていたので、夕飯を仕入れる必要性もあったりして。 リスボンには大きなショッピングセンターが2つもあるので、その両方に行ってみました。

 まずは土曜日にコロンボショッピングセンターに行ってみました。 地下鉄Colegio Militar/Luz駅直結です。 「イベリア半島一大きい」とガイドブックに書いてあったのですが、行ってみたら、ホントでかい! 多分東京ドーム○個分という表現が出来ると思います。 歩くのがイヤになるくらい広いです。 
 中に入ると、1階が食料品とホームセンター、2階がブランドモノの服、3階がフードコートと分かりやすい構造になっています。 服は日本と同じ位の価格で安くはないです。 目的地はここの食料品売り場だったのですが、「安い」の一言に尽きます。 街中で1本1eで売っているミネラルウォーターが、6本1.5eとか。 フードコートで夕飯を食べましたが、カップルやファミリーで埋まっていて、席を確保するにも一苦労です。 店員さんは親切ですが、英語はほとんど通じません。

shopping_2  日曜日はヴァスコ・ダ・ガマショッピングセンターに行ってみました。 同じく夕飯を仕入れにです。 こちらは地下鉄と国鉄のoriente駅直結です。 ここは98年に開催されたEXPOの跡地で、パビリオンをそのままショッピングセンターに転用しています。 アトリウムが気持ちいいガラス張りの建物です。 また、ココではトイレは必見! 便座と手洗い場がアートなのですよ。 shopping_1
 しかし、スーパーで食べ物を仕入れようと思ったら、なんと休み・・・。 洋服屋や化粧品、CDショップ等の他の店は開いているのにスーパーだけは休みなのです。 まじですか、と思いつつ最上階のフードコートへ。 店員さんは親切ですが、やっぱり英語はほとんど通じません。 
 フードコートでのお勧めは、展望デッキです。 眺めがとっても良く、テジョー川やEXPOの名残のアートを眺めながらご飯を食べることができます。 夜景もきれいそうなので、人気のデートスポットに違いない!  

|

« リスボンの一日乗車券 | トップページ | オリエンテ駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リスボンの一日乗車券 | トップページ | オリエンテ駅 »