« クレリゴス教会&塔 | トップページ | フローレス通り~世界遺産地区その2~ »

クレリゴス通りとフローレス通りの間~世界遺産地区その1~

b_c_to_f_1  クレリゴス教会からの展望を堪能したあとは、世界遺産地区の散策です。 手元に細かい地図が無く、ガイドブックにも世界遺産地区のことが書いていないので、目的地はサン・フランシスコ教会とだけ決め、適当に坂を下って散策です。 クレリゴス通りを駅に向かって下っていき、リベルターデ広場の手前の大きな道を右に入りました。

b_c_to_f_2 大きな道からさらに路地を入ると、まずはカフェが立ち並ぶ一角でした。 お腹がいっぱいだったので、その通りは眺めるだけでさらに先に行くと、だんだんパーツを扱う専門店が見受けられるようになりました。 
 路地の突き当たりにある手芸店では、品の良いマダムがメジャーでリボンの長さを測っていたり、若い女性が買い物に来たりと、結構繁盛しているようです。 そこから坂を下っていくとカラフルなマットが洗濯してあるベランダや、何のお店かは分からないけど大勢の男性が忙しく働いている店があります。 b_c_to_f_3また、2階のガラス窓が割れてる建物の3階からおじいさんが顔を出しており、てっきり廃墟だと思っていた建物にも人が住んでいることが分かります。 さらに坂を下ると、三叉路にぶつかり、その一角に入り口の上から巨大な蛇口を生やしたお店が。 入り口から店の中を覗くと蛇口ばかり飾ってあり、「ホントに蛇口のお店なんだ~」と感心することしきり。  

 見事に生活用品ばかり扱うお店ばかりで、世界遺産の街なのに、人が住み、生活が成り立っているのね、とその奥深さに感激ひとしおでした。

|

« クレリゴス教会&塔 | トップページ | フローレス通り~世界遺産地区その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレリゴス教会&塔 | トップページ | フローレス通り~世界遺産地区その2~ »