« ポルトガルでクレジットカードを使う | トップページ | ポルト日帰り旅行 »

ポルトガル国鉄 アルファ号に乗ってみた

alfa アルファ号とは、ポルトガル国鉄が誇る特急列車で、日本の新幹線のような存在です。 正式にはAlfa Pendularというようで、駅の出入り口等にあるホームの番号や発車時間を表示するテレビモニターには「Alfa」ではなく、「A.Pendular」(A.Pまでは合っているが、そのうしろの綴りに自信なし)と表示されます。 最初、アルファ号が表示されていないと思って焦りました。

alfa_1  リスボンから無謀にも日帰りでポルトまで遊びに行った時に使ったのですが、コレが快適!
 車両には1等車と2等車があり、1等車を選んだのですが日本の新幹線のグリーン車よりすごいのです。 2等車は2×2の4列の座席ですが、1等車は1×2の3列配置なのがすごさの一つ。 座席に足置きがあったり、イヤホンで音楽が聴けたり。 
 また、乗って1時間ぐらいすると、希望者に無料で新聞を配り、飲み物(お酒あり)とクッキーが渡され、有料(5.0e)ですが食事(オムレツとパンとデザート)が食べられるのです。 朝7時の電車に乗りお腹が減っていたのでもちろん食べましたが、暖かくて味も良かったです。 これで5eならお得じゃないかと思いました。

 ポルトからの帰りもアルファ号の1等車に乗って帰ってきたのですが、夜の7時発の電車だったので夕食がありました。 もちろん有料で12eだったので、今度はいらないと言っておきました。 ははは。
 リスボンのOriente駅~ポルトのCampanha駅間は3時間ちょっとかかるのですが、ホント快適に過ごせました。

alfa_2  行きの切符は前日に直接駅(oriente駅)に行って買いました。 帰りの切符は、ポルトのCampanha駅(特急の到着駅)で電車を降りてすぐ、観光に行く前に買いました。 英語が得意でない人は、買う前に時刻表(切符売り場周辺に貼ってある)で電車のナンバーと発車時刻をメモして見せるといいですよ。
 
 ちなみに料金は片道35.5eでした。 支払いにはクレジットカード使えますし、購入時に英語もしっかり通じます。
時刻表を見たい人はコチラ http://www.cp.pt/

|

« ポルトガルでクレジットカードを使う | トップページ | ポルト日帰り旅行 »

コメント

Alfa Pendular に乗りました.スピード,線路の状態いまいちという感じでした.鉄道ファンの海外旅行記録のポルトガル旅行記
http://www.geocities.jp/travelog73/portugalfan.htm
にリンク貼らせて頂きました.ご迷惑なら削除します.

投稿: Shuji Kamano | 2005/11/30 23:00

お返事遅くなってすみません。 車内サービスに感動して、あの記事をupしました(笑)。 こんなマイナーなブログのリンクありがとうございます。 迷惑ではないですよ。 管理しきれないのでこのブログではリンク集そのものを作成していませんがそれでよろしければ。

投稿: c7 | 2006/01/21 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルトガルでクレジットカードを使う | トップページ | ポルト日帰り旅行 »