« ポルトガルでごはん | トップページ | ポルトガル旅行の足跡 »

ポルトガルでスイーツ

 旅行の楽しみの一つは甘モノ系でしょう、と信じて疑わない私。 ポルトガルでも甘モノをgetする機会を狙っていましたが、食事と異なりコチラは大成功でした。

sweets3
 甘モノは、街で至る所にあるカフェで簡単に手に入ります。 お散歩中にカフェを覗くと色とりどりのスイーツがショウケースに並べられていて、視覚をとても楽しませてくれます。 カラフルな街にカラフルなスイーツが本当に良く似合うんですよ。 ただ、簡単に手に入ると言っても胃袋にそんなに大量には入らないので、写真を撮るばかりでしたが。 そんな状況で、どうせ食べるなら有名店のお菓子が食べたい!と思い、シントラに観光に行った際に、シントラの有名菓子店ピリキータでお菓子を買うことにしてみました。

 ピリキータは、シントラの王宮前にあるお土産ストリート(勝手に命名)の入り口にある、半地下状のお店です。 お店から人があふれ出る位込んでいて、なんと注文するのに番号札を取って順番を待ちます。 さすが有名店、まるで給料日の銀行のようです。 注文は周りの親切な人たちに助けられ、ガイドブックのお菓子特集の写真に○を付け、見せることで解決。 お店の店員さんもハンサムで親切だったし、お菓子は焼きたてでいい匂いだったし、ホント満足でした。 

sweets2
 買ったお菓子は、一つ目はトラヴェセイロという軽いパイのような長方形のお菓子。 シントラの名物らしく、飛ぶように売れていました。 2つ目はサラメ・デ・ショコラーテ。 チョコレートブラウニーのような外見で、ブラウニーより甘くしっとりしたお菓子でした。 空腹時に食べると胃に来るかも。 3つ目はパスティシュ・デ・ナタ。 日本ではエッグタルトとして有名なアレです。 4つ目はケイジャータ。 これもシントラ名物だそうで。 チーズタルトだそうですが、私にはタルトというよりカステラの濃縮版のようにも思えました。 以上4つですが、ホント、美味しかった~。

|

« ポルトガルでごはん | トップページ | ポルトガル旅行の足跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルトガルでごはん | トップページ | ポルトガル旅行の足跡 »