« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

スイス旅行の足跡

●1日目(移動日) ジュネーブ泊
成田空港発 → コペンハーゲン着(トランジット)→ ジュネーブ空港着 → ホテル(HOTEL SUISSE)着 → ジュネーブ夜のお散歩(コルナヴァン駅周辺散策 → モンブラン通り散策 → レマン湖畔散策) → ホテル

●2日目(ジュネーブ、ローザンヌ観光 → インターラーケンへ移動) インターラーケン泊
コルナヴァン駅にてファストバゲージ → トラムに乗る → 旧市街散策 → サンピエール大聖堂 →クロア・ドール通り → ローザンヌへ移動
ローザンヌ駅 →(地下鉄)フロン駅 → 昼ごはん(Grand-chene) → 旧市街散策 → 大聖堂 → (地下鉄)リポンヌ駅 → ローザンヌ駅 → ベルン駅(乗り換え) → インターラーケン・オスト着 → ホテル(Du Nord)着

●3日目(Top of Europe & ハイキング) インターラーケン泊
インターラーケン・オスト発 → ラウターブルンネン経由ユングフラウヨッホ駅 → ユングフラウヨッホ展望台 →クライネシャイデック駅 → ハイキング①(クライネ・シャイデック~Brandegg) → グリンデルワルト経由インターラーケン駅 → ホテル

●4日目(メンリッヒェン展望台 & ハイキング & ラウターブルンネン観光) インターラーケン泊
インターラーケン・オスト発 → ヴェンゲンにてロープウェイに乗り換えメンリッヒェン駅 → ハイキング②(メンリッヒェン山頂(2342m) → クライネ・シャイデック展望台へのハイキングコース) → クライネ・シャイデック駅で昼ごはん → ラウターブルンネン駅 → シュタウプバッハの滝 →ラウターブルンネン駅 → インターラーケン・オスト駅 → ホテル着

●5日目(トゥーン、ベルン観光 → ツェルマットへ移動) ツェルマット泊
インターラーケン・オスト発 → トゥーン駅 → 上流の水門橋 → トゥーン旧市街散策(教会 → トゥーン城 → オーベレ・ハウプト通り → 下流の水門橋) → トゥーン駅 → ベルン駅 → 昼ごはん(マック) → ベルン旧市街散策(時計塔 → クラム通り → 大聖堂 → ベーレン広場で市場散策 → ベルン駅 → ツェルマット駅 → ホテル(Ambassador)着 → バーンホフ通り散策 → カフェで夕飯 → ホテル着

●6日目(ゴルナーグラード展望台 & ハイキング) ツェルマット泊
登山鉄道駅(ツェルマット) → ゴルナーグラード駅 → ゴルナーグラード展望台(昼ごはん) → ハイキング③(ゴルナーグラード~リッフェル湖~リッフェルアルプ駅) → 登山鉄道駅 → マッターフィスパ川沿いの散策 → 夕飯(Schwyzer Stubli) → ホテル着

●7日目(マッターホルングレイシャーパラダイス & ハイキング & スネガパラダイス) ツェルマット泊
ゴンドラリフト乗り場 → Furi、Trockenersteg経由 → マッターホルンクレイシャーパラダイス展望台 → Trockenersteg駅 → ハイキング④(グレイシャートレイユコース) →シュヴァルツゼーパラダイス(昼ごはん) → Furi経由ツェルマット → スネガ行きケーブルカー駅 → スネガパラダイス展望台 → ライ湖 → ケーブルカー駅 → ホテル

●8日目(チューリッヒ観光) チューリッヒ泊
ツェルマット発 → チューリッヒ中央駅 → ニーダードルフ通り(ミグロで昼ごはん) →グロスミュンスター → リンデンホフ → 聖ペーター教会 → フラウミュンスター教会 → チューリヒ湖湖畔 → トラムでチューリヒ空港へ → チューリヒ空港散策 → バーンホフ通り(Coopで夕飯) → ホテル(Crown Plaza)着

●9日目・10日目(移動日)
チューリヒ発 → コペンハーゲン着(トランジット) →(日付が変わる)成田着

| | コメント (0)

スイス旅行に行ってきました~!

あこがれのスイスに、この夏、行ってきました!

職場への夏休みgetの根回しは年度初めから!がモットーな私ですので、4月より職場上司・同僚に「今年の夏休みは海外旅行に行きますから」と言い始め、9月までのお仕事スケジュールを(勝手に)組み立て、計画的にもぎ取った夏休み10日間。 あこがれのスイスに行ってきました。 

旅の一番の目的は、アルプスの少女ハイジの世界を堪能することです! いい歳して、と笑ってやってください。 本気でしたし、十二分に堪能してきましたよ!

今回手配をお願いした旅行会社は、ネットでお手頃なツアーを出していた㈱マックス・エー。 飛行機、スイス国内の電車のフリーパス、ホテル(朝食付)のみで、送迎その他余計なものは一切無しのシンプルなツアーでした。 ツアーの問い合わせをした中で一番返事が早く、飛行機のチケットも所要時間の短いものを提示してくれたのでここに決めました。
ツアーを延泊等いろいろ注文したのですが、「大丈夫ですよ~」の一言で全部手配してくれた頼もしい会社でした。 やり取りが全てメールで済んでしまったのも、手配担当の私としては大変ありがたかったです。 ありがとうございました~!

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »